自動車保険節約方法【その1】

節約術
スポンサーリンク

自動車保険節約方法【その1】

投資を始めようと考えていらっしゃる方の中に、投資資金に関して不安に思われている人もいるのではないでしょうか。

確かに仕事で汗水流して働いて稼いだ大切な給料を、失うリスクのある投資に回すのは気が引けます。

また、投資初心者は何に投資したら良いのか分からず、投資しても最初はメディアの『トレーダー』の印象が強くリスクの高い投機的なトレードをしがちです。

そこで私がこれからご提案する方法により、下記の結果が得られます。

①自動車保険を節約できる。

②このブログを読まなければ得られなかった、”なかったお金”を得ることができる。

③節約できたお金で投資生活を始めることができる。

①の自動車保険を節約できるですが、これは現在ネット型自動車保険を契約されていない方が主に該当します。多くの方が、親が契約してくれた自動車保険や知り合い経由で自動車保険に入っていると思います。

それら現在加入している自動車保険を、人件費の少ないネット型の自動車保険に乗り換えることで

自動車保険を節約することができるのです。

しかし、中ではネット型自動車保険に”事故を起こしてしまった際の対応が悪そう、保険料が支払われなそう”などといった理由で抵抗を感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

しかし、ネット型自動車保険は全く問題ありません!!

これは私の経験談に基づく結論です。

私は数年前からネット型自動車保険であるSBI損保にしています。

そして、3年前にわき見運転による追突事故を起こしてしまいました。

その際のSBI損保の対応は下記のとおりでした。

❶保険証書に乗っている保険会社に電話したところ、事故相手とのやり取りも私の代わりに

 やってくれた。

❷相手の自動車修理代、相手の治療費、私の自動車修理代の合わせて150万円が

 保険金として支払われた。

事故自体初めて起こしてしまったのですが、大変満足のいく内容でした。

正直、ネット型自動車保険の対応は期待していなかったのですが、全く問題ないことを証明できました。

次に②のこのブログを読まなければ得られなかった、”なかったお金”を得ることができる。ですが、

ネット型自動車保険は代理店販売型自動車保険と比べて安くなります。その分節約できます。

節約できた分のお金は、なかったお金としてゲットしたと考えることができます。

最後の③節約できたお金で投資生活を始めることができる。ですが、節約できたお金ですので精神的にも非常に楽だと思います。また、節約分のみ投資金として入金しておけば、損して頭に血が昇ってギャンブル的なトレードをすることもないと思います。

投資資金を用意するといった点でも非常に有効な自動車保険会社の乗り換えですが、

投資をする上でもメリットは大きいのです。

じゃまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました