中国株の評価損益公開【2021年5月】

中国株(投資詐欺含む)
スポンサーリンク

中国株の評価損益公開【2021年5月】

毎月恒例の中国株の評価損益の報告です。

中国株投資は、先月(2021年3月)から始めています。

香港ドルや、あまり整備されていないトレード環境に四苦八苦しながらも利益が出ています。

ただ、銘柄選びや売買タイミングは僕の判断ではなく、親友の助言にそのまま従っています。

具体的な投資銘柄や、投資資金の比率を参考にしていただければと思います。

それでは、是非最後までご覧ください。

スポンサーリンク

中国株の評価損益一覧表【2021年5月】

銘柄コード銘柄名評価額(円)評価損益
01810小米集団70,941円-7,293円
02377博奇環保4,268,979円+127,813円
香港ドル9,128円
(656.71HK$)
+229,128円
(確定利益分)
合計24,349,048円+349,048円
中国株の評価損益一覧表【2021年5月】

前回の記事はこちらを参照してください。

中国株の評価損益公開【2021年4月】

前回の含み益+30,538円⇒+349,048円と大幅に増えています。

※投資資金も250万円⇒400万円と大幅に増やしています。

中国株への投資資金を増やすために、米国株への投資資金を回収しています。

米国株、米国ETFの評価損益公開【2021年5月】

中国株の取引履歴【過去1カ月間】

証券コード銘柄名約定株数取引金額約定損益
01810小米集団200株買い75,887円
(5,459.50HK$)
09633農夫山泉4,200株売り2,424,840
(174,448.94HK$)
144,203円
(+10374.29HK$)
02377博奇環保155,000株買い4,013,813円
(288,763.55HK$)
合計3144,203円
(+10374.29HK$)
日本株、J-REITの取引履歴【過去1カ月間】

01810_小米集団(シャオミ)については、お手頃価格で購入できる株でした。

ただ、知っているというだけでの購入はやはりうまくいかないことを実感しています。

個人投資家は、よほど投資の勉強をしない限り投資信託やETFなどの購入が良いと思います。

中国出張時に大変お世話になった、飲料メーカーの09633_農夫山泉で14万円の利益が出ました。

そして、確定利益分もそのまま02377_博奇環保の投資資金に回しています。

Hong Kong Morning Post (4月29日)の情報

えいぎょ
えいぎょ

英語記事をGoogle翻訳で翻訳しているので、少し日本語がおかしくなっています。

中国の産業情報技術省(MIIT)と国家エネルギー行政(NEA)は最近、「新エネルギー車産業開発計画」の実施を目的として、新エネルギー車切り替えモードの適用に関するパイロットプロジェクトを共同で組織することを決定しました。 (2021-2035)」、新エネルギー車切り替えモードの革新的なアプリケーションを促進し、新エネルギー車とエネルギー開発の詳細な統合を促進し、カーボンピークとカーボンニュートラル目標の達成をサポートします。中国の産業省情報技術は、充電およびスイッチングインフラストラクチャの構築を引き続き積極的に促進し、企業が産業開発の大きな可能性を秘めている該当するシナリオに従って電力スイッチングモード車両を研究および開発することを奨励します。

Hong Kong Morning Post (4月29日)

最後に02377_博奇環保がピックアップされており、株価は45.69%上昇する可能性があるとのことでした。

まとめ

  • 中国株の投資金額は400万円
  • 含み益は349,048円
  • 現在は02377_博奇環保の1銘柄へ集中投資中

日本株と米国株と比較して、圧倒的に操作しにくかった中国株です。

ただ、操作しにくい取引画面でも少しずつ慣れてきました。

  • 日本株・・・楽天証券、SBIネオモバイル証券
  • 米国株・・・楽天証券
  • 中国株・・・マネックス証券

ここで注意しておきたいのは、マネックス証券だから使いづらいということではないです。

マネックス証券での日本株、米国株の取り引きは操作性が良さそうです。

中国株のみ操作性が悪いのだと思います。

えいぎょ
えいぎょ

中国株は銘柄情報なども検索してもなかなか出てこないことから、難易度が高いです。僕も親友のアドバイスなしではこわくて買えません。ただ、このブログで僕が保有している銘柄の種類は分かるので、参考にしてみてください。

じゃまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました