ヘッジファンド『Defender Capital Partners』の最新ポートフォリオ【2020年-4】

投資の基本
スポンサーリンク

ヘッジファンド『Defender Capital Partners』の最新ポートフォリオ【2020年-4】

今回は、S&P500をオーバーパフォームしているヘッジファンド『Defender Capital Partners』の最新ポートフォリオを紹介していきます。

このヘッジファンドの存在は今回初めて知りましたが、S&P500をアウトパフォームしているといった衝撃的なパフォーマンスでした。

今後の投資戦略を考える上で、非常に参考になる情報だと思います。

それでは、ご覧ください。

スポンサーリンク

『Defender Capital Partners』について

『Defender Capital Partners』、以下『DCP』は2013年に設立された米国のヘッジファンドです。

ポートフォリオの約3分の1を管理する3人のマネージャーで構成されています。

  • 1人目・・・消費者企業と優れた文化を持つコングロマリットに投資しています。
  • 2人目・・・主にヘルスケア企業に投資しています。
  • 3人目・・・主にテクノロジー、メディア、通信会社に投資しています。

各マネージャーがそれぞれ最高のアイディアに焦点を合わせることで、多様化を目指しています。

DCPは長期的な投資アプローチを採用しています。目標は、長期にわたって強力な税引き後のリターンを獲得することです。

購入する資格がある方

  • 500万$以上の投資をしている人
  • 親しい家族が所有する投資額が500万$以上の会社
  • 2500万$以上を管理している投資マネージャー
  • 2500万$以上の投資を行っている会社

おそらく日本人でDCPに運用してもらっている方はいらっしゃらないと思います。

なんといっても条件が厳しすぎます。

米国のお金持ちしか購入する資格がない投資ファンド(DCP)のポートフォリオを完全に公開していきます。

『Defender Capital Partners』のポートフォリオ

『Defender Capital Partners』のポートフォリオ

VGSH[バンガード・米国短期国債ETF]

STAA[スターサージカル]

BRK.B[バークシャー・ハサウェイ クラスB]

MNST[モンスタービバレッジ]

DHR[ダナハー]

以上の銘柄がそれぞれ同じ程度に10%以上ポートフォリオに占めています。

僕個人としては、BRK.Bを除き、どの銘柄もなじみのないものでした。

コロナでBRK.Bも大きく下げていましたが、現在はまた株価を上げています。

ウォーレン・バフェット氏のポートフォイオはこちら

ウォーレン・バフェット氏の最新ポートフォリオ『2020年』

『Defender Capital Partners』が購入した銘柄

『Defender Capital Partners』が購入した銘柄

VGSH[バンガード・米国短期国債ETF]の買い入れが最も多いです。

長期国債は、米国株の上昇下降に左右するための材料としてよく話題にあがりますが、短期国債はあまり話題になりません。

今後勉強していく必要がありそうです。

『Defender Capital Partners』が売却した銘柄

『Defender Capital Partners』が売却した銘柄

売却した銘柄も少なく、売却金額もわずかとなっています。

金融相場であるため、今は売るタイミングではないのでしょう。

『Defender Capital Partners』が保有する高配当銘柄

『Defender Capital Partners』が保有する高配当銘柄

高配当株は少ないです。利回りが2%以下のものばかりです。

唯一、石油&ガス輸送サービスを展開しているKMI[キンダーモルガン]が高配当株ですが、買いたいと思うチャートではないです。

まとめ

今回は、S&P500をオーバーパフォームしているヘッジファンド『Defender Capital Partners』の最新ポートフォリオ『2020年』を紹介しました。

日本人で、このファンドに投資する資格(下の項目)がある方はおそらくいらっしゃらないと思います。

  • 500万$以上の投資をしている人
  • 親しい家族が所有する投資額が500万$以上の会社
  • 2500万$以上を管理している投資マネージャー
  • 2500万$以上の投資を行っている会社

このファンド『Defender Capital Partners』は長年SP500をアウトパフォームしているのですが、ポートフォリオは公開されています。

S&P500をアウトパフォームすることは夢のような話ですが、このファンド『Defender Capital Partners』のポートフォリオを参考にすることで投資の参考になると思います。

僕は高配当株投資を基本的な投資スタイルとしています。

えいぎょの投資スタイルについて

しかし、米国短期国債については今後勉強していきたいと思います。

いずれはS&P500をアウトパフォームできるようなポートフォリオを構築していければと思います。

じゃまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました