労働に縛られない早期リタイア『FIRE』とは?

思考法
スポンサーリンク

労働に縛られない早期リタイア『FIRE』とは?

おはようございます。えいぎょです。

今回は、欧米で流行している『FIRE(ファイア)』について解説します。

簡単に言えば、投資などで経済的自由を経て早期退職を実現しようとする生き方のことです。

この記事を読むことで、早期リタイア『FIRE』の考え方を知ることができます。

それでは、ご覧ください。

スポンサーリンク

早期リタイア『FIRE』とは

『FIRE』・・・Financial Independence(経済的自立)、Retire Early(早期退職)の頭文字をとった言葉です。

従来の概念では定年まで働いてようやく労働から解放されるということでしたが、若くに労働から解放される概念がこのFIREとなります。

FIREの主な支持者には、マイホームやマイカーに強い憧れを持たず、従来の価値観に縛られない人たちです。

従来の概念にとらわれない新しい世代の人たちのことです。

貴重な時間を一生労働に充てることに疑問を持ち、豊かな人生を探す上でこのFIREという考え方が重要になってきます。

FIRE達成に必要なお金

FIRE達成に必要なお金として、一般的に定義されているのが『年間支出の25倍』です。

これは、投資元本の4%以内に生活費を抑えることを意味します。

米国のインデックスファンドの年間平均6.8%の成長率を考慮した場合に、投資元本の4%以内しか使わないと元本が減らずに資産を増やし続けるということを意味しています。

僕の家計の場合であれば、月々の平均支出が約20万円となります。

年間では240万円となっています。ここにFIREの目安である25倍をかけると240万円×25倍=約6,000万円となります。

6,000万円と考えると、現実世界に引き戻されます。

ただ、挑戦しないと自然に達成できることはないので、僕はここを目指すために日々勉強し努力しています。

少なくとも本業だけでの到達は難しそうです。

本業だけでの到達を目指すと、先に定年を迎えてしまいそうです。

FIRE達成に欠かせない投資

FIREはインデックスファンドへの投資を前提としているので、投資は必ず行う必要があります。

インデックスファンドへの具体的な投資方法としてはこちらを参照してください。
投資初心者でも『80点取れる投資手法』

ちなみに僕の投資スタイルについては、こちらを参照してください。
えいぎょの投資スタイルについて

複利効果を期待するためにも、投資はできるだけ若いうちから開始する必要があります。

この記事を読まれた方は、少しでも早く投資を開始してください。

投資先が分からないという方がいらっしゃれば、コメントいただけたら解説させていただきます。

今日が人生で一番若い日となります。明日は今日よりも歳をとっていますし、昨日に戻ることもできません。

そこは割り切って、このことに気づけた今日を大事に、今日から行動してください。

FIRE達成に欠かせない節約

支出を極端に減らすことができれば、FIRE達成までの貯蓄額を減らすことができます。

極端な例でいえば、月々5万円で生活できてしまえば、年間に60万円の生活費で足ります。

また、60万円×25倍=1,500万円でFIRE達成となります。

1,500万円といえば、一気に達成できそうな気がしてきます。

そこで、大切なことは生活費を一度見直すことです。

例えば、保険の見直しや格安スマホの利用やNHK受信料を払わないようにするなど、節約術は様々あります。

自動車保険の見直しについてはこちら
自動車保険節約方法【その1】
自動車保険節約方法【その2】

NHK受信料についてはこちら
NHK受信料を節約する方法

今後も節約術について記事を増やしていく予定です。

また、僕の場合はマイホームは購入しない方針です。

マイホームは、想像しているよりもはるかに大きな支出となってしまい、購入した時点で背負う住宅ローンにより一生働き続けなければならなくなるためです。

僕は現在32歳ですので35年ローンを組めば、ローンを支払い終えるのが67歳となります。

ちょっと考えただけで定年まで働く必要があることが分かります。

定年が仮に65歳に変更になっていたとしても、定年後にローンを支払い終えることになります。

節約術は、取り入れると簡単に支出を減らすことができます。

正直、資産を増やすよりもはるかに簡単です。

是非、今日から挑戦してみてください。

FIRE達成に欠かせない副業

よっぽど給料が良い上場企業で働かない限り、本業収入でのFIRE達成は難しいと思います。

そこで、副業をする必要が出てきますが、僕の場合はこのブログを副業と考えています。

自分に合った副業を見つけ、本業以外でも収入減があれば資産を増やすスピードが加速します。

本業以外にも収入減があれば、会社に一生しがみつかなければならないという気持ちも減りますし、副業のメリットは大きいと思います。

ただし、身体を壊してしまわないように注意してください。

まとめ

今回は、早期リタイア『FIRE』についてまとめました。

FIREという考え方を知ることで、今まで知らなかった新たな価値観を知ることができたと思います。

FIRE達成には、『節約』、『投資』、『副業』が重要になってきます。

これらを徹底的に実践することで、FIRE達成が見えてくると思います。

僕のブログでは、『節約』と『投資』情報について毎日情報発信していますので、まずは僕のブログを毎日読んで情報収集するところから始めてみてはいかがでしょうか。

じゃまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました