配当金、副業収入公開【2021年4月】

資産運用歴
スポンサーリンク

配当金、副業収入公開【2021年4月】

今回は、毎月恒例の配当金、副業収入公開の発表です。

この記事を読むことで、具体的な銘柄と配当金がどの程度もらえるのか分かります。

また、僕が現在取り組んでいる副業収入の変化が分かります。

先月分はこちら

来月分はこちら

それでは是非、最後までご覧ください。

スポンサーリンク

配当金、副業収入公開【2021年4月】

項目金額
米国株、米国ETFの配当金8,446円
(79.68ドル)
日本株、J-REITの配当金3,875円
楽天ポイント4,970円
楽天ラクマ7,256円
ブログ収入(Google AdSense)1,760円
Coincheckでんき ビットコイン付与452円
(+0.00007143BTC)
合計26,759円
配当金、副業収入公開【2021年4月】

今月は、先月と比較して日本株からの配当金は少なくなりました。

しかし、その他からの収入もあったのでトータルで見れば先月よりも増えました。

ブログ収入に関しては、全体から考えると金額は低いですが僕としては非常に大きな成果です。

これからも毎日4時半に起きて勉強を行い、知識をアウトプットしていきたい思います。

米国株、米国ETFの配当金【2021年4月】

セクターティッカー株価保有株数配当利回り配当金
ハイテクETFVUG29,641円80.56%234円
米国株式ETFVTI23,348円711.25%3,626円
ヘルスケアGILD6,934円44.48%219円
高配当EFHDV10,443円153.69%1,007円
生活必需品KO5,897円153.04%480円
生活必需品WMT15,286円81.18%336円
ヘルスケアMRK8,139円123.49%595円
優先株ETFPFF4,228円534.59%612円
債券ETFLQD14,329円692.56%1,334円
合計9銘柄255株8,446円
(79.68ドル)
米国株式、米国ETFの配当金【2021年3月】

※配当金は税引き後の金額を記入しています。

米国株の配当金は、ドルで入金されるのでそのまま配当再投資しています。

高配当株投資からインデックス投資へ心移りしています。

後日まとめますが、米国株のポートフォリオは大幅に入れ替えています。

今後入金される配当金は少なくなりますが、資産の拡大スピードは増すと考えています。

ちなみに、僕が高配当株ETF3つから得られたトータルリターンを最近まとめています。

『VYM』『HDV』『SPYD』米国高配当ETFの徹底比較【2021年4月】

日本株、J-REITの配当金【2021年4月】

セクター保有銘柄名株価保有株数配当利回り配当金
J-REITダイワ東証REIT指数2,125円200株(うち100株は売却済み)4.40%3,730円
証券会社貸株金利145円
合計1200株3,875円

両学長おすすめJ-REITにそれぞれ200株投資していました。

しかし、東証リート指数の値動きが株よりも若干大きく暴落に弱いという特徴を知り100株ずつ利益確定しました。

利益確定してからも値上がりが続いているため、現在の価格帯でもまだ投資妙味があるかもしれません。

両学長おすすめJ-REIT3選で毎月家賃収入を得る方法

貸株金利は毎月安定して入金されます。

設定するだけで毎月安定して入金されるので、非常にありがたいです。

『貸株』は絶対に取り入れるべき理由と注意点まとめ

日本株の配当金は年2回なので、あまり面白くありません。

ただ日本円で入金されるので、配当金が日々の生活を楽にしてくれているイメージが湧きます

楽天ポイント【2021年4月】

2021年4月に獲得した楽天ポイントは4,970ポイントでした。

ポイントの内訳をまとめようと思いましたが、何が何やら分からない状況でした。

項目としては下記のようなものがあったので羅列しておきます。

  • 楽天証券
  • 楽天銀行
  • 楽天ポイントカード
  • 楽天e-NAVI
  • 楽天カード
  • 楽天ラクマ
  • SPU
  • 楽天ペイ
  • キャンペーン
  • 楽天市場
  • 楽天トラベル

楽天ポイントは、僕にとっては現金とほぼ同じ価値があります。

楽天ペイを使える場所では、必ず使うようにしています。

最近では、使える場所も格段に増えてきたので持ち歩く現金も少なくて問題ありません。

楽天ラクマ【2021年4月】

2021年4月に獲得した金額は7,256円でした。

最近は力を入れていませんが、絶対に売れると思っていた革ジャンが売れました。

値引き交渉もありましたが、値引き幅も少なくしました。

結果、値引き交渉された相手には売れませんでしたが、他の相手に売れました。

値引き交渉されるものや、お気に入り登録されている人数が多い商品は他にも欲しいと思う人がいます。

僕の場合は、すぐに現金が欲しいという使い方ではなく、自分がいらなくなった不用品を売っているだけなので気長に強気に待つことができます。

逆に、値引き交渉する際に強力な武器になると思った文言はこちらです。

『〇〇円にしていただければ、すぐに購入します。』

これは最強の武器だと思います。

すぐに現金が欲しいわけではないので、不用品が手元からすぐになくなるのであれば金額を下げてしまおうかなと迷ってしまいました。

楽天ラクマやメルカリを利用されている方は、一度試してみてください。

相手の心に刺さると思います。笑

ブログ収入(Google AdSense)【2021年4月】

2021年4月に獲得したブログ収入(Google AdSense)は1,760円でした。

前の月の724円から大幅アップとなりました。

ブログ収入が入ってくるまで、約半年かかりました。

ブログ収入が0の状態で、ブログを書き続けるモチベーションの維持が本当に難しかったです。

何度も心が折れそうになりながら、歯を食いしばってブログを継続してきました。

現在ブログで稼いでいる人の経験談や失敗談で、こういうものだと考えるようにしていました。

本当に悩んだので、僕の経験談もまとめて、ブログを始める方の希望になる記事を書いていければと考えています。

Coincheckでんき ビットコイン付与【2021年4月】

2021年4月に獲得したCoincheckでんき ビットコイン付与は452円(+0.00007143BTC)でした。

現在、ビットコイン価格は非常に大きく上昇しているため、ここから買いに入る勇気はありません。

しかし、毎月の電気代から一定額ビットコインを付与されて、何の痛みを感じることなく積立投資することができます。

仮想通貨『ビットコイン』を無料で始める方法

僕は最近、妻から家を建てたいというプレッシャーを毎日受けています。

ただ、僕は住宅ローンを組むつもりはありません。

将来、お金に余裕が出てきたら考えるかもしれませんが、それでも家を建てたいとは思いません。

そこで、ひそかに期待しているのがビットコインをはじめとする仮想通貨です。

仮想通貨の価値が将来爆発的に上がり、評価益が3,000万円程度まで増えれば住宅の購入を検討したいと思います。

今は、出ていくお金を最小限にとどめて投資に回していきたいと考えています。

まとめ

  • 2021年4月に獲得した配当金、副業収入は26,759円でした。
  • 米国株は、高配当株投資⇒インデックス投資への切り替えにより配当金は減る予定。
  • 日本株は、J-REITと貸株金利が毎月入金されます。
  • 楽天ラクマで革ジャンが売れた。
  • ブログ収入は、初めて1,000円を突破。

2021年4月は合計で26,759円の配当金、副業収入をゲットすることができました。

よって、3月分は1/3の8,000円を妻に渡す予定です。

4月の収入は減る予定でしたが、日々の努力が少しずつ成果となってあらわれ、3月を上回ることができました。

生活費については妻に全て任せていますが、『少し贅沢しても4月はプラスになった』と言ってもらえたのでモチベーションが上がりました。

引き続き人生を楽しんでいきたいと思います。

じゃまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました