えいぎょのポートフォリオ【2021年7月】

ポートフォリオ
スポンサーリンク

えいぎょのポートフォリオ【2021年7月】

僕のポートフォリオについては、中国株投資を開始する前と開始した後で大きく変わっています。

投資の考え方についても大きく変わったからです。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

中国株投資詐欺について(被害額300万円)

投資初心者の方にも分かりやすく銘柄や損益をまとめておりますので、今後の投資戦略の参考にされてみてください。

<<こんな方にオススメ>>

・インデックス投資を習得したい方

・高配当株投資を習得したい方

・株主優待投資を習得したい方

<<先月分はこちら>>

<<翌月分はこちら>>

それでは、是非最後までご覧ください。

えいぎょの最新ポートフォリオ【2021年7月】

僕の最新ポートフォリオ【2021年7月】
保有資産金額割合前回比
米国株4,614,420円51%-9%
先進国株454,380円5%+1%
新興国株0円0%±0%
債券3,000,006円33%+22%
金、仮想通貨377,023円4%-3%
不動産675,100円8%-3%
合計9,120,929円100%+58%

中国株へ投資していた金額を全て回収したので、新興国株は0になりました。

新興国株への投資は、今後一切行いません。

その分、米国株、先進国株、債券を買い増ししています。

配当・分配金

配当・分配金、副業収入の内訳

■米国株・・・2,387円(21.54ドル)

■日本株・・・34,815円

■楽天ポイント・・・3,490円分

■フリマアプリ・・・2,612円分

■ブログ・・・10,915円

■Coincheckでんき ビットコイン付与・・・214円(+0.00005743BTC)

■合計・・・54,433円

えいぎょ
えいぎょ

今月は過去最高の収入になりました。

米国株の配当金内訳

セクターティッカー株数配当利回り配当金(税引き後)
ヘルスケアJNJ11株
(売却済み)
2.58%8.38ドル
ヘルスケアPFF47株
(売却済み)
3.94%13.16ドル
合計2銘柄2,387円
(21.54ドル)

米国の個別株は全て売却しETFを購入したので、JNJ(ジョンソン&ジョンソン)は今は保有していません。

えいぎょ
えいぎょ

JNJ(ジョンソン&ジョンソン)のチャートは右肩上がりですので、引き続き保有しておこうか迷いました。ただ、下のチャートを見ていただけると分かるのですがVTIには劣ります。思い切って売却しました。

  • 青色チャート・・・JNJ
  • 赤色チャート・・・VTI

優先株ETFのPFFは毎月分配金がもらえて計算も楽ですし生活費に充てることができます。

詳しくはこちらの記事を参照してください。

配当金目的に最適な優先株ETF『PFF』を徹底解説

日本株の配当金内訳

セクター証券コード銘柄名保有株数配当利回り配当金(税引き後)
J-REIT1343NFJ-REIT100株3.29%1,515円
サービス2393日本ケアサプライ売却済み3.01%954円
情報・通信3763プロシップ売却済み2.88%503円
サービス4327日本エス・エイチ・エル売却済み2.50%516円
医薬品4502武田薬品売却済み4.82%861円
化学7995バルカー売却済み4.72%638円
商社8001伊藤忠売却済み2.94%3,507円
商社8002丸紅売却済み3.53%1,754円
商社8031三井物産100株3.60%3,586円
商社8053住友商事売却済み4.74%2,789円
商社8058三菱商事売却済み4.46%5,339円
銀行業8306三菱UFJフィナンシャルG売却済み4.50%927円
銀行業8316三井住友フィナンシャルG売却済み5.21%909円
銀行業8473SBIホールディングス売却済み4.57%638円
卸売業8591オリックス100株4.16%3,427円
卸売業8593三菱HCキャピタル売却済み4.26%1,658円
保険業8750第一生命HLDGS売却済み3.79%940円
保険業8766東京海上HD売却済み4.79%638円
情報・通信9432日本電信電話売却済み3.82%2,192円
情報・通信9433KDDI売却済み3.62%813円
情報・通信9436沖縄セルラー電話売却済み3.29%610円
楽天証券貸株金利101円
合計2134,815円

日本株は6月、12月が配当月の銘柄が多いため、非常に多くの配当金をゲットできました。

J-REITを3つ組み合わせれば、毎月配当金を得ることができます。

詳しくはこちらの記事でまとめています。

両学長おすすめJ-REIT3選で毎月家賃収入を得る方法

また、貸株金利でノーリスクで101円を得ることができました。

詳しくはこちらの記事でまとめています。

『貸株』は絶対に取り入れるべき理由と注意点まとめ

えいぎょ
えいぎょ

一覧にもある通り、多くの銘柄を売却してしまいましたので12月にはこれだけ多くの配当金を得ることはできません。次の作戦を考えています。

Coincheckでんき ビットコイン付与

2021年6月に獲得したCoincheckでんき ビットコイン付与は214円(+0.00005743BTC)でした。

毎月確実にビットコインに投資できるCoincheckでんきは非常に魅力的です。

えいぎょ
えいぎょ

最近、仮想通貨市場が全く盛り上がっておらず楽しくないです。

そんな中でも自動的に少しずつ投資できるCoincheckでんきは良い気がしています。

米国株

評価額・・・6,935,042円 (前月比+3,069,136円)

銘柄数・・・4銘柄 (前月比-3銘柄)

評価損益・・・+404,102円 (前月比+117,551円)

米国株の評価損益一覧

セクター銘柄名評価額評価損益配当利回り
超長期米国債ETFEDV1,553,046円+70,466円2.08%
投資適格社債ETFLQD1,446,960円+13,7332.51%
優先株式ETFPFF1,011,259円+9,829円4.53%
米国株式ETFVTI2,923,777円+310,074円1.21%
合計46,935,042円+404,102円

米国株の取引履歴

セクター銘柄名約定株数購入金額売却金額約定損益受取配当金
ヘルスケアBMY28株205,331円
(1,869.36ドル)
+23,554円+1,855円
(+16.89ドル)
ヘルスケアABBV17株214,176円
(1,949.89ドル)
+41,166円+10,374円
(+94.45ドル)
ヘルスケアJNJ11株198,340円
(1,805.72ドル)
+10,713円+3,286円
(+29.92ドル)
ヘルスケアPFE47株203,192円
(1,849.89ドル)
+4,569円3,007円
(+27.38ドル)
素材HMY6株2,944円
(26.8ドル)
-393円
米国株式ETFVTI32株779,848円
(7,063.84ドル)
優先株式ETFPFF232株1,001,432円
投資適格社債ETFLQD97株1,433,228円
超長期米国債ETFEDV32株481,423円
合計3,695,931円823,983円+79,609円+18,522円

手堅いと考えていたヘルスケアセクターの個別株(BMY,ABBV,JNJ,PFE)も思い切って全て売却しました。

また、何度もやられている金鉱株のHMYも売却しました。

日本株

評価額・・・1,129,480円 (前月比+219,230円)

銘柄数・・・6銘柄 (前月比+2銘柄)

評価損益・・・+211,490円 (前月比+22,735円)

えいぎょ
えいぎょ

中国株投資の資金を用意するために多くの銘柄を売却し、銘柄数は非常に少なくなっています。これからまた作戦を立てていく予定です。

日本株の評価損益一覧

セクター証券コード銘柄名評価額評価損益配当利回り
J-REIT1343NFJ-REIT232,000円+51,300円3.28%
J-REIT1488ダイワ東証REIT指数222,000円+48,200円2.09%
J-REIT2556ONEETF東証REIT221,100円+50,100円3.06%
商社8031三井物産251,700円+55,905円3.58%
金融8418山口フィナンシャルグループ12,880円-200円4.35%
その他金融8591オリックス189,800円-3,815円4.11%
合計41129,480円+211,490円
えいぎょ
えいぎょ

中国株の余った資金でオリックスを買い戻しました。

安値で売って高値で買ったので非常にもったいないです。

また、山口フィナンシャルグループも購入しています。

日本株の取引履歴

セクター証券コード銘柄名約定株数購入金額売却金額約定損益
金融8418山口フィナンシャルグループ20株13,080円
その他金融8591オリックス100株193,615円
合計2銘柄120株206,695円
日本株、J-REITの取引履歴【過去1カ月間】
えいぎょ
えいぎょ

最近の物価の上昇で商社や資源株が上昇していますが、今後は金融株が見直されると考えています。今から地方銀行の再編成が始まることを考え山口FGを始めて購入しています。また、オリックスは配当も良い優待も良い銘柄ですので購入しています。(中国株資金調達のため、一度売らなければよかった)

中国株

えいぎょ
えいぎょ

中国株投資詐欺に遭ってしまいました。。。

投資信託

評価額・・・679,384円 (前月比+69,016円)

銘柄数・・・1銘柄 (前月比±0銘柄)

トータルリターン・・・+111,920円 (前月比+19,016円)

投資信託の評価損益一覧

ファンド名口座評価額評価損益
eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)つみたてNISA524,980円+93,980円
eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)特定154,404円+17,940円
合計679,384円+111,920円

評価損益は、+92,204円⇒+111,920円に増えています。

一昨年や昨年では考えられないほど順調に資産が増えているので逆に怖いです。

ただ含み益が増えていると、投資のモチベーションが高まります。

僕は、この投資信託への投資で老後2,000万円問題対策できると考えています。

根拠については、こちらの記事を参照してください。

20代から40代に提案する『老後2000万円問題』の具体的な解決方法

えいぎょ
えいぎょ

あと19,320,616円で解決します!!

投資信託の取引履歴

ファンド口座支払い方法購入金額
eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)つみたてNISAクレジットカード33,000円
eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)特定クレジットカード17,000円
eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)特定楽天ポイント2,168円
合計52,168円

毎月5万円ずつクレジットカード払いで投資しています。

クレジットカード払いで行うと、500円分ポイントが付くので錬金術のようになっています。

それに加えて、楽天ポイントが貯まると片っ端から投資信託を購入しています。

えいぎょ
えいぎょ

楽天ポイントで投資信託を購入できる仕組みになってから、僕の中で楽天ポイントの価値が一気に高まりました。

<<あわせて読みたい>>

仮想通貨

評価額・・・377,023円 (前月比-17,799円)

銘柄数・・・2銘柄 (前月比±0銘柄)

評価損益・・・+1,804,644円 (前月比-17,799円)

仮想通貨の評価損益一覧

仮想通貨投資金額評価額評価損益
BTC(ビットコイン)0円195,123円
(0.05598755BTC)
+218,330円
ETH(イーサリアム)0円181,900円
(0.73048ETH)
+176,492円
合計+1,427,621円
(確定利益分)
+377,023円+1,804,644円
(確定利益分含む)
えいぎょ
えいぎょ

2020年の4月から仮想通貨へ投資を始め、急速に資産が拡大しました。

ただ、2021年の5月から仮想通貨は一気に難しくなっています。

僕は仮想通貨で得た利益のうち、約40万円をなかったものとして投資しています。

これから新規で自分のお金で投資を始めることはオススメしません。(狼狽売りしやすいと思うからです。)

仮想通貨の取引履歴

えいぎょ
えいぎょ

上がBTC(ビットコイン)のチャートですが、非常に厳しい状態になっています。

最近は下げ止まっているようにも見えますが、ここから盛り返すにはなかなか時間がかかりそうです。

過去一カ月で仮想通貨(ビットコイン、イーサリアム)の取引は行っていません。

今まで何度も売買をして、何度も利益を確定させてしまったので、来年の確定申告が心配です。

今年中は新規で買い増したり、売ったりしないと思います。

まとめ

ポートフォリオ全体の評価額・・・9,120,929円 (前月比+58%)

ポートフォリオ全体の評価損益・・・+2,532,156円

配当金、分配金、副業収入の合計金額・・・54,433円

えいぎょ
えいぎょ

今回の記事が、少しでも皆さんの参考になれば幸いです。

コメント