楽天銀行の普通預金の金利を100倍【0.1%】にする方法

節約術
スポンサーリンク

今回は、楽天銀行の普通預金の金利を100倍【0.1%】にする方法に関して説明します。

①楽天銀行と楽天証の口座を開設する。

②マネーブリッジを設定して、金利0.1%にする。

方法は上のようになります。

それでは詳しく方法を解説していきます。

①楽天銀行と楽天証の口座を開設する。

楽天銀行の口座開設手続き後に、楽天証券の口座開設手続きができます。

この時に一緒に手続きしてしまえば、申し込みの煩雑さを半減できます。

”楽天銀行””楽天証券”といったワードでググればすぐに出てきます。

楽天に関するサイトは非常に分かりやすいので、画面の手順に従って

情報を入力していけばスムーズに口座開設できます。

本人確認書類はアップロードする方法と、郵送する方法があります。

アップロードする場合であれば、2日~2週間程度で楽天銀行と楽天証券の

口座開設が可能です。

また、郵送する場合であれば郵送後1週間~10日程度で口座開設ができます。

手間と時間を考慮した場合、圧倒的にアップロードする方が良いです。

この機会にアップロードする方法にチャレンジしてみてください。

②マネーブリッジを設定して、金利0.1%にする。

マネーブリッジとは楽天銀行口座と楽天証券口座を連携させることで

利用が可能になる6つのサービス・機能の総称のことです。

この6つのサービスの一つが、楽天銀行の普通預金に優遇金利(0.1%)が

適用されるといった内容です。

こちらも”楽天マネーブリッジ”とググればすぐに出てくるため

 手順に従って設定を行います。

①楽天銀行と楽天証の口座を開設する。

②マネーブリッジを設定して、金利0.1%にする。

以上が手順になります。

現状、このブログを読んでくださっている皆様の多くは普通預金金利が0.001%で

お金を預けているのではないでしょうか。

この状況は非常にもったいないです。

1年間も銀行にお金を貸してあげているのに、金利がほぼつかない・・・

私は、この状況はぼったくられているようなものだとも思います。

今回、この記事を読まれた方はすぐに行動してください。

『知っているか知らないか』この差で数年後、数十年後にお金に大きな差が

生まれると思います。

このようなお金や投資に関する、有益な情報を毎日更新していきます。

知識武装して、お金を稼ぐ、持っているお金を守る。

これらを徹底して行っていきましょう。

じゃまた。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました