えいぎょが2020年買って良かったものランキングTOP10

生活術
スポンサーリンク

えいぎょが2020年買って良かったものランキングTOP10

スポンサーリンク

はじめに

えいぎょが2020年に買ってよかったものをランキング形式で紹介します。

基本的には物を増やしたくないので、無駄なものは買わないようにしています。

しかし、仕事関連のものや趣味に関係したものにはお金を惜しまないようにしています。

今回は、買ってよかったものをランキング形式で紹介しているので、是非参考にしてみてください。

ランキング

1位 ボールペン(ジェットストリームプライム)


身に付けているもので、その人の印象が大きく変わると思っています。

僕の場合はえいぎょですので、特にお客様相手には印象を良くしたいと常々考えています。

そこで買ってみた少し高めのボールペンが今回ランキング1位になりました。

購入する際に迷っていたのが、モンブランのボールペンやウォーターえいぎょのボールペンでした。

ボールペンのランキングサイトを何度も読み検討をして悩みに悩みぬいて買ったのがこのボールペンです。実は以前、2万円程度するカルティエのボールペンを使っていた時期もあります。

しかし、書き味が悪く見た目も派手すぎて使うのが恥ずかしい状況でした。ほとんど使っていなかったので楽天ラクマで売ってしまいましたが、今回は同じような失敗をしないよう熟考に熟考を重ねました。

まず日常で使っているボールペンは三菱のJET STREAMでした。理由は圧倒的な書き味の良さです。

ほとんどの方が使ったことがあると思いますが、一度使うとこのボールペンから離れられません。

そこで、今回も実用性を一番重要視してこのボールペンを購入しました。

1番気に入っている点はやはりこの書き味の良さです。海外製のボールペンにはあそこまでの書き味の良さは期待できません。

次に気に入っている点はデザインです。シンプルなデザインで派手すぎないけど高級感がある。

使っていて満足感もありますし気取っている感じもでないので良いです。

2位 電気ケトル


元々使っていた電気ケトルは、友人の結婚式のビンゴ大会でいただいたものでした。

口元が大きいのでインスタントのコーヒーにお湯を注ぐたびにお湯がこぼれていました。

そこで口元が細くスタイリッシュな電気ケトルを買おうと決めて探しました。

候補として挙がったBALUMUDAの電気ケトルはブランド価値が高いので、少し高いですが非常に惹かれました。

ただ、容量が微妙に小さかったので結局今回のケトルを購入しました。

結果としては大満足です。お湯が沸騰するまでの時間も短いですし、何よりもやはり容量がちょうどいいです。

また、BALUMUDAのロゴは入っていませんが、ケトル自体のデザインもかっこいいですし価格もお手頃。文句なしです。

一点気になる点は、沸騰後にふたを触ると熱い点です。

3位 ペアマグカップ(marimekko)


コーヒーをよく飲むので、お洒落なマグカップが良いと思い購入したのがmarimekkoのマグカップです。

妻と一緒に使いたかったのでペアで購入しましたが、ペアで購入していると収納している際も見た目が良いです。

サイズ感は思っていたよりも、少しだけ小ぶりな気もしましたが形が良いです。

marimekkoのデザインはシンプルで飽きがきません。

楽天ポイントがたまって使い道に迷った際は、さらに色違いを二つ買おうか考え中です。

いずれにしてもこの商品は買って満足できました。

4位 ベルト(ベルサーチ)

元々はLOUIS VUITTTONのエピのベルトを使っていました。一時期LOUIS VUITTTONにはまっていたので、LOUIS VUITTTONのベルトを使っていました。

しかし脱ぎ散らかす癖があってベルトを踏んでしまい、留め金部分が壊れてしまいました。

購入したデパートに持って行って修理してもらおうと思いましたが、修理費用が1万5千円でした。

この瞬間に、二度とハイブランドは購入しないことを決めました。

値段のわりに品質は大したことない場合が多いです。よくよく思い出してみたら6万円程度で購入したベルトでしたが、修理せずに捨てました。

そこで、ビジネスマンのベルトのまとめサイトで比較し価格と見た目とで一番バランスが取れていた
このベルサーチのベルトを買いました。

使い勝手は普通のベルトと変わりませんが、太さといい見た目が良いです。

昔聞いたラップの曲にベルサーチという歌詞が出てきて、気になっていたのでちょうど良かったです。

ただ、このベルトのデザインは良かったですが、他のベルサーチのベルトは少し奇抜だと思います。

こちらはアマゾンにて購入しました。

候補にはダンヒルのベルトも上がりましたが、2万円程度するのでこちらにしました。

5位 マウス(ELECOM)


有線タイプか無線タイプどちらが良いかの議論はありますが、僕は有線タイプが良いです。

理由は、電池交換が不要な点です。

以前は無線タイプを使っていましたが、電池残量が少なくなった際の不安感が半端なかったです。また、デスクトップパソコンを使っていたので、電池が切れて予備の電池が家になかった時の絶望は忘れられません。

このマウスはヤマダ電機で店員さんの話を聞いて、実物を見てから購入したものです。

まず、なんといっても安い点が魅力です。

僕はもともと設計でしたので、一日8時間を8年間以上パソコンを使って働いていました。

ですのでマウスには目がないですが、このマウスの使い勝手は良いです。

見た目もブラックでカッコよかったので、会社用にも購入して使っています。

6位 オフィスチェア


メンタリストDaiGoさんの影響をもろにうけてスタンドデスクを愛用していました。

スタンドデスクを買ってからオフィスチェアを使わなくなったので、ニトリで買っていたパソコン用チェアを手放しました。

しかし、立ちっぱなしの作業は意外と疲れて作業もはかどらないことが分かりました。

そこで購入したのが、このパソコン用チェアです。

選んだ基準で最も優先させたことが、コンパクトという点です。

ニトリやナフコで色々探しましたが、イメージ通りのものがなく結局楽天で買いました。

見た目は最高です。また、座った感じも良いです。

ただ、座面が浅いのでオフィスチェアの上であぐらをかきたい方には不向きです。

僕の場合はこのオフィスチェアを使うのは家にいる時で、さらにはパソコンを使うときのみなので支障ないです。

しかし、一日中座り続けるような方には正直不向きだと思います。

7位 ワイヤレスイヤホン(JPRiDE)


情報収集のため、よくyoutubeを聞いています。詳しくはこの記事で書いています。

youtubeで情報収集するメリット・デメリット

家でもよくyoutubeを聴きますが、育児で疲れている妻からのクレームが半端なかったので購入しました。

以前はiPhoneに添付されていたイヤホンを使っていましたが、Bluetoothイヤホンを試してみたく購入しました。

使ってみた感じは、本当に便利です。

Bluetoothと接続する際に、女の人が『コネクティッド』みたいな単語を発するので最先端をいっているような気がします。

また、青色に光る部分もあるので見た目もクールです。

音質に関しては、正直僕は興味がなくこだわりもないので全く評価できませんが、良いような気がします。

有線式のイヤホンと比べても、首に線が当たったりすることもなくからまったりすることもないので良いです。

ただ一点マイナス点を挙げるとしたら、そもそも僕がイヤホンが苦手な点です。笑

他の人には聞こえないスピーカーなど開発されることを期待しています。

8位 充電器


純正のiPhoneの充電器が娘にかじられたので、購入しました。これは本当に便利です。

便利な点1点目は、リール式である点です。これで必要な長さにしておけば場所もコンパクトにできます。

便利な点2点目は、接続端子の形状が3種類に対応している点です。

iPhoneで使用できることはもちろん、ランキング7位のイヤホンの充電にも対応していますし、
会社支給携帯の充電にも対応できます。

しかも驚くべきはそれぞれ同時に充電できる点です。

ノートパソコンのLANケーブルにさして使えば、ノートパソコンのバッテリーの充電をしつつ、iPhoneを充電しつつ、イヤホンを充電しつつ、会社支給携帯の充電を行うことが可能です。

もはや無双状態ですね。

本当に便利だったので、2つ買いました。今は車用にも購入を検討しているところです。

9位 3WAYバッグ(TUMI)


出張の際に、一泊分の荷物を入れるように3WAYタイプのバックを購入しました。

これは型落ち品になるのでこの価格ですが、新しいものでは8万円程度します。

コロナの関係で出張がないので実際に使っていないのでなんとも言えず9位にしていますが、デザインは本当に気に入っています。

TUMIではALPHA BRAVOシリーズがカッコよいと思います。

毎日の通勤でも使おうと思いましたが、TUMIのカーボンファイバー製のカバンを使っているので、
出張に備えてクローゼットで待機しています。

品質と価格を考えても、素晴らしいカバンだと思います。

10位 ノートパソコン(dynabook)


ソフトバンクの株でたまたま10万円程度儲かったので購入しました。

前使っていたデスクトップ一体型パソコンがwin7でしたので、win10対応のパソコンが欲しくて買いました。

でもよくよくyoutubeで調べてみるとデスクトップ一体型パソコンを簡単にwin10化する方法があったので、購入する必要はありませんでした。

デスクトップ一体型パソコンをwin10化したので、それは親へプレゼントしました。

このパソコンのレビューとしては、TOSHIBA製っていう点が日本っぽくて良いのかなと思いました。

あとオンライン飲み会を行った際にカメラが付いていて便利でした。

ディスプレイサイズが大きなもの(15.6型)を選びましたが、持ち運び安さの点から小さい方(13.3型)の方が良かったなと思い後悔しています。

ノートパソコンであれば、小さい方をオススメします。

まとめ

2020年買って良かったものランキングTOP10を紹介しました。

1位 ボールペン(ジェットストリームプライム)
2位 電気ケトル
3位 ペアマグカップ(marimekko)
4位 ベルト(ベルサーチ)
5位 マウス(ELECOM)
6位 オフィスチェア
7位 ワイヤレスイヤホン(JPRiDE)
8位 充電器
9位 3WAYバッグ(TUMI)
10位 ノートパソコン(dynabook)

僕が他のサイトなど多くを比較検討して購入したもので、
さらには僕の個人的な考えも書いているので、参考になると思います。
投資でたまたま儲かった場合や、買い物欲を満たしたい方は是非参考にしてみてください。

人生を昨日より豊かに。
じゃまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました