『楽天証券』が投資初心者におすすめの証券会社

投資の基本
スポンサーリンク

『楽天証券』が投資初心者におすすめの証券会社

楽天証券かSBI証券です。

証券会社を選びで大事なのは、売買手数料の安さです。
同じ金融商品を売買しても、その手数料は証券会社によって異なるため、
取引すればするほどに手数料がボディーブローのように効いてきます。

僕の場合は、取引手数料分も損したくないので超長期投資スタイルになったのですが、
そもそもの売買手数料を安い証券会社を使うことは投資を行う上で最も重要です。

楽天証券とSBI証券は、業界売買手数料が業界トップクラスで安いのでどちらか選んでおけば
間違いないです。

僕自身は、親がSBI証券を使っていたのでSBI証券を使おうか迷いましたが、
楽天ポイントなど有効に使えないか考えて楽天証券を口座開設しました。

証券口座の口座開設は意外と手間ですので、僕は楽天証券しか口座開設していません。
そこで、楽天証券を実際に使ってみて感じたメリット・デメリットを解説します。

メリット
①ポイントプログラムが充実
②楽天グループ内で他のサービスと連携できお得
③スマホのアプリが使いやすい
④節税対策にも対応
⑤金融商品が豊富

デメリット
①期間限定ポイントは使用できない
②IPO投資は弱い
③対人相談ができない

メリット
①ポイントプログラムが充実
楽天証券を使う一番のメリットは、『楽天スーパーポイント』を使って
投資信託や国内株式を購入することができる点です。

投資信託では、100ポイントから投資信託を購入することができるので
少しでもポイントが貯まれば、投資信託という資産に変えることが可能です。

楽天ポイントは使える場所も多く便利ですが、所詮ポイントに過ぎません。
これを使って資産に変えられる魅力は大きいです。

メリット
②楽天グループ内で他のサービスと連携できお得
楽天銀行口座と楽天証券口座を連携する『マネーブリッジ』というサービスは、
普通預金の金利が年0.1%になります。これは大手銀行の金利の100倍です。
また、楽天銀行口座と楽天証券口座間の入出金手数料が無料になります。

また、『スイープ』と呼ばれるサービスを使えば楽天証券口座に入金した後で、
株式購入で余ったお金もすぐに楽天銀行口座に入金されるので、
年0.1%の金利の恩恵を最大限に受けることができます。

また、今年から楽天クレジットカードで投資信託の積立購入ができるようになりました。
僕の場合ですと、月5万円分投信を購入しているので翌月に500ポイントもらえ、
翌月に楽天ポイントで500円分の投資信託を購入して、RSPU!+1倍にしています。

メリット
③スマホのアプリが使いやすい
iSPEEDというスマホアプリがありますが、非常に使い勝手が良いです。
これを使えば、国内株式はもちろん、投資信託、米国株式の購入も行うことができます。
画面も見やすく管理しやすいため、投資初心者には必須ツールだと思います。

米国株取引は最近使えるようになったのですが、これは革新的だと思います。
どんどん日本の投資環境も良くなってきていますので、活用しない手はありません。

メリット
④節税対策にも対応
NISA、つみたてNISA、iDeCoといった節税対策にも対応しています。
節税対策は非常に大きなメリットですので、是非活用したいところです。

メリット
⑤金融商品が豊富
国内株式やFX、投資信託、海外株式や先物取引、オプション取引、債券など
豊富なラインナップを誇ります。
僕は、国内株式と投資信託、海外株式を利用していますが、
今後有効だと思える投資先が見つかれば幅を広げていきたいと考えています。

デメリット
①期間限定ポイントは使用できない
残念ながら期間限定ポイントは楽天証券では使えません。
もし使えれば期間限定ポイントは全額投資信託の購入に使用したいのですが。
最近は、楽天ペイがセブンでも使えるようになったので、
日常の買い物で期間限定ポイントを使っています。

楽天グループは日々改善されているので、今後期間限定ポイントも楽天証券で
使える日が来るかもしれません。その際はすぐにお知らせしますので、
僕のブログの定期チェックをお願いします。笑

デメリット
②IPO投資は弱い
SBI証券と比較して、IPOの幹事を務める件数が少ないです。
IPO投資をメインに行っていきたいと考えてあるのであればSBI証券を
おすすめします。
僕個人としては、IPO投資はリスクが高いと判断してやっていません。

デメリット
③対人相談ができない
これはデメリットでもありメリットであるとも思います。
対人相談できる証券会社は、その分の人件費が取引手数料にのってきます。
また、手数料の高い投資信託を購入させられるリスクもあります。
相談する代わりにググるようにすれば、ぼったくり投資信託を買わされるような
ことはありません。

以上『投資初心者におすすめの証券会社とは』でした。

えいぎょ
えいぎょ

メリット・デメリットを比較して自分の中で納得いく場合にのみ楽天証券口座を開設してみてください。

昨日より人生を豊かに。
じゃまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました