『断捨離』の驚くべき効果とは

生活術
スポンサーリンク

『断捨離』の驚くべき効果とは

今回は、断捨離を実施することで得られる効果に関して一般的に言われている内容と、

私が断捨離で得られた効果について説明していきます。

これを見れば断捨離をすぐに始めたくなるかも?

①物が少なくなり、判断の時間を節約できる。

②頭の中も整理され、前向きな気持ちになる。

③無駄な買い物が減り、お金も節約できる。

④職場で周りの人からの印象も良くなる。

⑤物の価値が分かるようになる。

①物が少なくなり、判断の時間を節約できる。

服や書類、身の回りの持ち物など、毎日どれを使おうか判断する必要があります。

断捨離によって物が減れば、この判断の時間を節約することができるのです。

Facebook創業者のマークザッカーバーグ氏は、仕事以外の意思決定の回数を少なくしたいという

考えを示し、『できるだけ決断の数を少なくしたい。朝食に何を食べるかとか、

どんな服を着るかとかいう小さい決断は、エネルギーを消費する』

といったことを言われていたそうです。

つまり、断捨離をおこなうことで”仕事や投資に重要な判断を行える”ようになるのです。

これが断捨離を行う一番のメリットだと断言できます。

②頭の中も整理され、前向きな気持ちになる。

私が断捨離を行った後に感じたことですが、不要な物が減ると、

同時に頭の中も整理されます。

例えば職場の資料などで、『いつか参考にすることがあるかも』と思いとっていた難しい資料など

思い切って捨ててしまった場合に特に感じます笑

物を保有し続けることも、頭の片隅に記憶されており負担になっているのかもしれません。

思い切って捨ててしまえば、前向きな気持ちにもなれるのです。

精神的にも影響を与える断捨離!!恐るべしですね。

③無駄な買い物が減り、お金も節約できる。

これは、せっかく断捨離をして部屋をスッキリさせたのに、

物を増やしたくないという考えから生じる現象です。

買い物をする際に、断捨離前と後では考えが全く異なります。

断捨離後では、買ってみたものの気に入らず、また捨てることになるかもしれないという

可能性も十分考慮するようになります。

そういった、慎重な判断をした上で購入したものは断捨離の対象にはなかなかならないはずです。

この買いたいものが自分の人生に、本当に必要なのか吟味しながらの買い物になるので、

自然と『お金の節約』に繋がります。

④職場で周りの人からの印象も良くなる。

家がきれいになると、同時に職場のロッカーやデスク回りもきれいにしたくなります。

職場でも断捨離を行うようになるのです。

そうすると周囲の方からの印象にも変化が出てきます。

客観的に考えてみればよく分かると思いますが、

職場で身の回りが整理されていない人がいたら不快に思いませんか?

私は、そういう人には絶対仕事を任せたいとは思いません。

身の回りの整理ができない人は、仕事ができるわけがないです。

周りからの印象を良くするためにも断捨離は有効です。

⑤物の価値が分かるようになる。

断捨離を常日頃から行っていると、捨てるもの、残しておくものの基準ができてきます。

捨てるものに当てはまる確率が高いものは、物の価値が低いのです。

ブランド品や高かったもの、メーカ商品でも同じです。

ブランド品などは高いですし、デパートに行けばキラキラしているので

感覚がマヒして買ってしまうことがあると思います。

しかし、よくよく考えてみれば、ブランドの”ロゴ”に価値があるため、

物としての価値はそこまで高くありません。

財布が分かりやすい例だと思いますが、ハイブランドの財布に10万円出した場合、

人工の皮でできているので変な匂いがします。

一方無名ブランドの財布に10万円出した場合、皮のいい匂いがします。

どこに価値観を置くかで変わってくると思いますが、学生の頃の私は『ハイブランドの財布』で

現在の私は『無名ブランドの財布』です。

自己満足の世界ですが、現在の方が財布に満足していますし、

物の価値が分かるようになってきたのだと思います。

最後まとめです。

①物が少なくなり、判断の時間を節約できる。

②頭の中も整理され、前向きな気持ちになる。

③無駄な買い物が減り、お金も節約できる。

④職場で周りの人からの印象も良くなる。

⑤物の価値が分かるようになる。

以上が断捨離を行うことで得られる驚くべき効果です。

これを見て断捨離を行うか行わないかは、あなた次第です。

人生を昨日より豊かに!!

じゃまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました