米国株、米国ETFの評価損益公開【2020年11月】

米国株、米国ETF
スポンサーリンク

米国株、米国ETFの評価損益公開【2020年11月】

保有米国株一覧表

このポートフォリオから得られた配当金に関しては、下の記事にまとめています。

 配当金、楽天ポイント収入一覧【10月分】

内訳

金鉱株・・・4銘柄(AEM,GDX,HMY,KGC)
グロース株・・・4銘柄(AAPL,MA,MSFT,V)
高配当株・・・25銘柄(その他)

金鉱株に関して

AEM(アグニコ・イーグル・マインズ)
GDX(ヴァンエック・ベクトル・金鉱株ETF)
HMY(ハーモニー・ゴールド・マイニング)
KGC(キンロス・ゴールド)

現在行っている米国株投資の中で、唯一長期保有を考えていない銘柄になります。コロナで世界的に不況になることが予想されている中で、世界的に大規模な金融政策を行っています。足並みを揃えて金融政策を実施していますが、いずれどこかに歪みが生じると予想しています。そういった中で金の価格が相対的に上がるため、うまみを受けられる金鉱株に投資しています。世界の投資家が金投資に注目している点も、金鉱株に投資した理由として挙げられます。2022年まで保有する予定です。2022年を過ぎれば全て売却するつもりです。ただ、高値で買いに入ったこともあり、現時点ではなかなか厳しい結果となっています。パニック売りをしないように心がけていますが、何より配当がないHMY(ハーモニー・ゴールド・マイニング)は少し早めに手放したいです。配当がない銘柄はとにかく楽しくないです。株価が下がった際に得られる唯一の癒しが配当金です。これが得られない銘柄の保有は少しきついです。銘柄選択には配当金の有無も判断基準にしてみると良いと思います。

グロース株に関して

AAPL(アップル)
MA(マスターカード)
MSFT(マイクロソフト)
V(ビザ)

現在保有している4銘柄に関しては長期保有を考えています。おそらく永久に持ち続けると思います。どの銘柄もやはり強いビジネスをしている印象です。これらの企業にとって代わる企業は現れないと思います。そして何よりも身近に目に入る企業ですので、保有していると満足感が得られます。
コロナで右肩上がりというチャートではなくなりましたが、いずれ景気が上向く際には大きく上昇すると思います。また、グロース株の買い増しで何度も悩んでいる銘柄がAMZN(アマゾン・ドット・コム)とGOOGL(アルファベットクラスA)です。最近はGAFAMへの風当たりが強いので、少し落ち着いたら購入を検討するかもしれません。

高配当株

多すぎるので銘柄に関しては上の一覧表を参照してください。どの銘柄も配当利回りが高く満足していますが、XOM(エクソンモービル)の下げ方が気になっています。コロナでシェールガス企業が倒産しており、景気回復後はその恩恵を受けられるという考えもありますが、石油企業への逆風は強いです。今から投資するのであれば再生可能デネルギー関連株の方が、時代に乗ってうまくいくような気もしています。下がっているから買い増しすることは行わず、配当金をもらいながらほったらかしたいと思います。

トピックス

欧州のコロナ感染拡大と米大統領選が重なり、株価は全体的に下げています。コロナに関しては引き続き全く読めません。僕自身も今年の1月に中国に出張していましたが、まさかここまで大ごとになるとは予想していませんでした。何より風邪をひいたときでもマスクをつけることが嫌だったのに、今では仕事中も常にマスクをしています。コロナの感染ペースやワクチンに関することは予想せず、見守ることしかできないと思います。引き続き、自分のポートフォリオを見直して自分で納得しているのか確認する必要がありそうです。あた、米大統領選ですが僕としては『トランプ大統領』が勝利すると予想しています。理由は、4年前の逆転勝利とアメリカ人が好みそうな強い男であることの2点です。いずれにしても大統領が決まれば、株価は上向くと思っています。

今後の戦略

今月はVIG(バンガード・米国増配株式ETF)を43,000円分程度買い増ししました。ETFの時点でリスクを分散させている感じもありますが、やはり今は僕もリスクオフになってしまっています。評価損益が大きくなっていますが、毎月配当金がもらえるのであまり気にしていません。ただ、金鉱株の評価損は少し効いてます。永久に保有する予定ですので、目先の上げ下げは気にしないようにしたいと思います。
僕の実際に買っている銘柄と評価損益を、出し惜しみなく公開しています。僕の公開している情報をきっかけに投資に興味を持っていただいたり、ばりばりの投資家にもプラスになる情報はあると思うので、参考していただけると幸いです。
じゃまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました