米国株、米国ETFの評価損益公開【2021年6月】

米国株、米国ETF
スポンサーリンク

米国株、米国ETFの評価損益公開【2021年6月】

今回は、毎月恒例の米国株、米国ETFの評価損益の報告です。

先月の記事はこちら

米国株、米国ETFの評価損益公開【2021年5月】

えいぎょ
えいぎょ

僕が保有している具体的な銘柄、評価損益、配当利回りが分かります。

次の投資戦略の参考にしてみてください。

それでは、是非最後までご覧ください。

スポンサーリンク

米国株、米国ETFの評価損益一覧表【2021年6月】

セクター銘柄名評価額評価損益配当利回り
ヘルスケアABBV209,196円+36,187円4.59%
ヘルスケアBMY199,142円+17,373円2.98%
超長期米国国債ETFEDV1,010,403円+9,246円2.19%
素材HMY3,351円+181.54%
ヘルスケアJNJ199,947円+12,324円2.51%
ヘルスケアPFE201,522円+2,914円4.03%
米国株式ETFVTI2,042,345円+208,478円1.23%
合計73,865,906円+286,551円
米国株、米国ETFの評価損益一覧表【2021年6月】
えいぎょ<br>
えいぎょ

前月から銘柄の入れ替えを1銘柄のみ行っています。

ただ、投資資金は減らしています。

前月からの推移は下記になります。

  • 評価額・・・4,238,157円⇒3,865,906円
  • 銘柄数・・・7⇒7
  • 評価損益・・・+252,517円⇒+286,551円

米国株、米国ETFの取引履歴【過去1カ月間】

セクター銘柄名約定株数購入金額売却金額約定損益受取配当金
米国グロースETFVUG14406,877円
(3,730.08ドル)
-2,343円+241円
(+2.21ドル)
素材HMY63,333円
(30.53ドル)
合計203,333円406,877円-2,343円+241円
米国株、米国ETFの取引履歴【過去1カ月間】

今月の米国株は、ほとんど取引を行っていません。

ただ、金鉱株のHMY(ハーモニー・ゴールド・マイニング)を少々購入しました。

えいぎょ<br>
えいぎょ

僕の金鉱株への投資は、昨年から-244,982円と非常に大きな損失を出しています。

それにも関わらず、また金鉱株へ投資してしまいました。

今月はHMYを売却して、他の銘柄を購入しなおす予定です。

今、次の投資先候補の銘柄はWM(ウェイスト・マネジメント)です。

この銘柄はビル・ゲイツのポートフォリオにおいて2位の銘柄です。

ちなみに1位はバークシャ・ハサウェイです。

ビル・ゲイツの最新ポートフォリオ【2021年-2】

米国株、米国ETFの配当金【過去1カ月間】

セクターティッカー株数配当利回り配当金(税引き後)
ヘルスケアABBV374.59%34.51ドル
ヘルスケアBMY242.98%8.45ドル
通信サービスT35(売却済み)7.07%13.07ドル
通信サービスVZ24(売却済み)4.44%10.82ドル
合計4銘柄120株7,318円
(66.85ドル)
米国株、米国ETFの配当金【過去1カ月間】

米国株、米国ETFの配当金【過去1カ月間】は税引き後で7,318円でした。

評価損益一覧表で紹介させていただいた通り、高配当銘柄や投資金額を減らしています。

米国株以外からの配当金や収入については、こちらの記事を参照してください。

配当金、副業収入公開【2021年5月】

えいぎょ<br>
えいぎょ

資産が増えるスピードを優先させてインデックス投資中心のポートフォリオにしています。しかし、いざ配当金が少なくなると少し悲しい気持ちになりました。

高配当銘柄への投資は、今後の様子を見ながら再度検討していきたいと思います。

まとめ

  • 評価額・・・4,238,157円⇒3,865,906円
  • 銘柄数・・・7⇒7
  • 評価損益・・・+252,517円⇒+286,551円

中国株への投資比率を高めるため、投資金額を減らしている関係で評価額も減少しています。

えいぎょ<br>
えいぎょ

中国株への投資資金を集める目的で、米国株の利益確定を行い銘柄整理をしましたが、銘柄数が少ないことはメンタル的にも良いような気がしています。

VTIにさえ投資していれば、米国株式市場全体に投資できるので安心できます。

最近は、全てVTIでも良いような気もしてきています。笑

本日は以上です。

最後まで目を通していただき、ありがとうございました。

じゃまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました