米国株、米国ETFの評価損益公開【2021年8月】

米国株、米国ETF
スポンサーリンク

米国株、米国ETFの評価損益公開【2021年8月】

毎月恒例の米国株、米国ETFの評価損益の公開です。

先月から保有銘柄に大きな変化はありませんが、ボーナス分でVTIを追加購入しています。

先月分はこちら⇒米国株、米国ETFの評価損益公開【2021年7月】

また最近はPFバトルで他の投資家のポートフォリオを研究しています。

チェヨンさんvsえいぎょ【PFバトル】

ソワンさんvsえいぎょ【PFバトル】

vtちゃんvsえいぎょ【PFバトル】

えいぎょ
えいぎょ

評価損益を全て公開しています。

僕のポートフォリオは守りの債券比率高めのポートフォリオです。

それでは、是非最後までご覧ください。

スポンサーリンク

米国株、米国ETFの評価損益一覧表【2021年8月】

米国株、米国ETFのポートフォリオ【2021年8月】
セクター銘柄名評価額配当金合計評価損益 評価損益 (配当込)配当利回り
超長期米国債ETFEDV1,596,723円51.76ドル+114,143円 +119,819円 2.00%
投資適格社債ETFLQD1,447,004円48.69ドル+13,777円+19,117円 2.47%
優先株式ETFPFF1,020,366円82.40ドル+1,441円+10,477円 4.54%
米国株式ETFVTI3,083,056円99.33ドル+301,399円+301,399円 1.18%
合計47,147,149円282.18ドル+430,760円 +461,705円
米国株、米国ETFの評価損益一覧表【2021年8月】
  • 評価額・・・6,935,042円⇒7,147,149円
  • 銘柄数・・・4⇒4
  • 評価損益・・・+404,102円⇒+430,760円
えいぎょ<br>
えいぎょ

基本は『VTI』中心のインデックス投資を行っています。

個人的には、最近の相場は恐ろしいほど好調なので債券比率『EDV』、『LQD』を高めにしています。なおかつ毎月ある程度配当金をもらえるように『PFF』にも投資しています。

米国株、米国ETFの取引履歴【過去1カ月間】

セクター銘柄名約定株数購入金額売却金額約定損益受取配当金
米国株式ETFVTI7株167,954円
優先株式ETFPFF4株 17,351円
(158.22ドル)
合計185,305円
米国株、米国ETFの取引履歴【過去1カ月間】

『VTI』はボーナスが入ったので追加購入しました。どの銘柄に投資しようか迷いましたが、『これだっ!!』と確信できる投資先を見つけることができなかったので『VTI』にしました。

リターンを大きくするためにも一番ですからね。

配当金を再投資する形で『PFF』を購入しています。一株が約40ドルと購入しやすい点が理由です。

『PFF』を購入すると毎月の配当金が増えるので、それも楽しみに投資しました。

えいぎょ<br>
えいぎょ

先月まで、売買回数や金額が多すぎたので今月はやっと落ち着いた形です。

これからもしばらくは売却することなく運用していく予定です。

余剰資金ができれば『QQQ』を購入する予定です。

購入理由については下の記事を参照してください。

ナスダック100『QQQ』vs全米株式『VTI』【徹底比較で結論あり】

ナスダック100『QQQ』vs情報技術『VGT』【徹底比較で結論あり】

ナスダック100『QQQ』vsグロース『VUG』【徹底比較で結論あり】

米国株、米国ETFの配当金【過去1カ月間】

セクターティッカー株数配当利回り配当金(税引き後)
超長期米国債ETF EDV 103株2.00%51.76ドル
投資適格社債ETF LQD97株2.47%17.62ドル
優先株式ETF PFF232株 4.54% 25.66ドル
米国株式ETF VTI117株 1.18% 56.68ドル
合計2銘柄16,638円
(151.72ドル)
米国株、米国ETFの配当金【過去1カ月間】

米国株、米国ETFの配当金【過去1カ月間】は税引き後で16,638円でした。

7月は保有している全銘柄から配当をゲットしました。

米国株以外からの配当金や収入については、こちらの記事でまとめています。

配当金、副業収入公開【2021年7月】

えいぎょ<br>
えいぎょ

『LQD』と『PFF』は毎月配当金がもらえるので、配当金を生活費の足しにすることができます。

まとめ

  • 銘柄数・・・4銘柄
  • 評価額・・・7,147,149円
  • 評価損益・・・+430,760円
  • 評価損益(配当込)・・・+461,705円

現在のポートフォリオはインデックス投資、高配当株投資、債券投資を組み合わせたようなものになっています。

個人投資家なので、他の投資家のリターンなどは気にする必要はないので好き勝手にポートフォリオを組んでいます。

一応、それぞれの銘柄には投資する理由はあります。

EDV・・・株価とほぼ真逆の動きをするので、リスクヘッジのために保有。暴落時に資産を増やすことが可能。※最近株価絶好調です!!

超長期米国債ETFの『EDV』を株価暴落に備えて研究

LQD・・・ミドルリスク、ミドルリターンの社債ETF。毎月の配当が魅力。値動きが株式市場よりマイルドで、暴落からの回復が早い。

『AGG』『LQD』『HYG』米国債券ETFの徹底比較【2021年4月】

PFF・・・インカムゲイン狙いで保有している優先株式ETF。毎月の配当が魅力。配当利回りが高い点も魅力だが、増配していない点が難点。

配当金目的に最適な優先株ETF『PFF』を徹底解説

VTI・・・米国市場全体に投資できる王道ETF。迷う場合はこれ買っておけば間違いない。

『VTI』『VEA』『VWO』地域別ETFの徹底比較

えいぎょ<br>
えいぎょ

本日は以上です。

最後まで目を通していただき、ありがとうございました。

じゃまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました