『VHT』『XLV』『IXJ』ヘルスケアセクターETFの徹底比較

投資の基本
スポンサーリンク

『VHT』『XLV』『IXJ』ヘルスケアセクターETFの徹底比較

こんにちは、えいぎょです。

今回は、ヘルスケアセクターETFである『VHT』『XLV』『IXJ』の3つを比較していきます。

コロナの影響により、ヘルスケアセクターの重要性が今後も高まってくると考えられます。

これからの世の中の流れに乗るという意味でも、ヘルスケアセクターETFの特徴を抑えておくことは重要です。

この記事を読むことで、ヘルスケアセクターETFの特徴をざっと理解し、投資先として検討することが可能となります。

また、僕が選ぶなら『VHT』となりますが、その理由についても解説していきます。

それでは、ご覧ください。

スポンサーリンク

『VHT』『XLV』『IXJ』の基本情報を比較

『VHT』『XLV』『IXJ』の基本情報

経費率『VHT』が最も低く年0.10%となっています。

構成銘柄数『VHT』が最も多く、458社に分散されています。

配当利回り『XLV』が最も高く、1.67%となっています。

チャートが同じような動きをしているのであれば、経費率が最も低く、分散効果のある[VHT]を選びます。

『IXJ』は経費率が明らかに高いため、この時点で投資対象から外れます。

『XLV』は配当利回りが『VHT』よりも高い点が魅力です。

『VHT』『XLV』『IXJ』のセクター別割合を比較

3つともヘルスケアセクターですが、細かいところを見ていくと同じヘルスケアセクターの中でも分かれています。

その部分を見ていきます。

『VHT』のセクター別割合

『VHT』のセクター別割合


『XLV』のセクター別割合

『XLV』のセクター別割合

『IXJ』のセクター別割合

『IXJ』のセクター別割合

※発行元の会社が3つとも異なるので、それぞれ区切り方の違いもあります。

『VHT』『XLV』『IXJ』の組み入れ上位10銘柄を比較

『VHT』の組み入れ上位10銘柄

『VHT』の組み入れ上位10銘柄


『XLV』の組み入れ上位10銘柄

『XLV』の組み入れ上位10銘柄

『IXJ』の組み入れ上位10銘柄

『IXJ』の組み入れ上位10銘柄

『VHT』『XLV』『IXJ』のチャート比較

『VHT』『XLV』『IXJ』の5年比較チャート

『VHT』『XLV』『IXJ』の5年比較チャート
  • 青色・・・VHT
  • 橙色・・・XLV
  • 緑色・・・IXJ

同じヘルスケアセクターであるため、ほとんど値動きは同じですが、青色の『VHT』は分散されているので値動きがマイルドになっています。

やはりこのチャートからも、僕であれば『VHT』を選びます。

『VHT』とS&P500に連動した『VOO』のチャート比較

『VHT』と『VOO』の5年比較チャート

『VHT』と『VOO』の5年比較チャート
  • 青色・・・VHT
  • 黄色・・・VOO

S&P500に連動している『VOO』は、ハイテク株の圧倒的な株高もあるためパフォーマンスが良いです。

そこで、さらに長い期間10年でチャート比較を行います。

『VHT』と『VOO』の10年比較チャート

  • 青色・・・VHT
  • 黄色・・・VOO

10年で比較すると、2015年あたりで、『VHT』がオーバーパフォームしていることが分かります。

『VHT』『XLV』『IXJ』のえいぎょ流投資手法

今回は、ヘルスケアセクターETFの『VHT』『XLV』『IXJ』の3つを比較していきました。

ちなみに僕は、ヘルスケアセクターETFは保有していません。

ヘルスケアセクターの個別株は配当利回りが高く好きなので、ウォーレン・バフェットのように、ヘルスケアセクターの銘柄をまとめ買いしています。

参考記事はこちら⇒ウォーレン・バフェットが2020年に行った2つのまとめ買い

ただ、僕がこの3つのヘルスケアセクターETF『VHT』『XLV』『IXJ』から選ぶとしたら『VHT』だと思います。

理由は、投資先が多く分散されている点と経費率が最も低い点です。

チャートの値動きからも、分散効果が明らかに見られました。

今後、個別株で大きな失敗をして個別株をやめてETFしか持たない!!と決意した場合はまっさきに[VHT]を購入することになると思います。

最後に関連記事を紹介しておきます。

[VTI][VEA][VWO]地域別ETFの徹底比較

[VTI][VOO][VIG]米国株式ETFの徹底比較

[VYM][HDV][SPYD]米国高配当ETFの徹底比較

[AGG][BND][LQD]米国債券ETFの徹底比較

米国高配当株、ETFの保有銘柄とえいぎょ流の楽しみ方


じゃまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました