『VYM』『HDV』『SPYD』米国高配当ETFの徹底比較【2020年11月】

投資の基本
スポンサーリンク

『VYM』『HDV』『SPYD』米国高配当ETFの徹底比較【2020年11月】

こんにちは、えいぎょです!!

今回は米国高配当ETFでも人気の高い『VYM』『HDV』『SPYD』の3つを比較していきます。
それぞれの特徴を知ることで、今後の投資戦略の参考になると思います。
また、投資初心者向けに米国高配当ETF投資の投資手法も紹介したいと思います。
それでは、ご覧ください。

スポンサーリンク

『VYM』『HDV』『SPYD』の基本情報を比較

高配当ETFVYMHDVSPYD
運営会社バンガードブラックロックステートストリート
設定月2006年11月2011年3月2015年10月
経費率0.06%0.08%0.07%
ベンチマークFSEハイディビデンドイールド指数モーニングスター配当フォーカス指数S&P500高配当指数
投資対象配当利回り平均以上の大型株財務健全と配当利回りの高い企業S&P500高配当上位80社
銘柄数411社75社80社
配当利回り2.58%3.70%6.53%
『VYM』『HDV』『SPYD』の基本情報

『VYM』『HDV』『SPYD』のセクター別割合を比較

『VYM』セクター別割合

『VYM』セクター別割合


『HDV』セクター別割合

『HDV』セクター別割合

『SPYD』セクター別割合

『SPYD』セクター別割合

コアセクターは下記の通りです。
『VYM』・・・ヘルスケア、金融、消費財
『HDV』・・・エネルギー、ヘルスケア、通信
『SPYD』・・・不動産、金融、エネルギー

『VYM』『HDV』『SPYD』の『上位組み入れ銘柄』を比較

『VYM』上位組み入れ銘柄

ティッカー保有比率セクター
JNJ3.89%ヘルスケア
PG3.24%生活必需品
JPM2.95%金融
VZ2.41%通信
PFE2.17%ヘルスケア
T2.14%通信
MRK2.05%ヘルスケア
INTC2.05%情報技術
CSCO2.03%情報技術
CMCSA1.96%情報技術
『VYM』上位組み入れ銘柄


『HDV』上位組み入れ銘柄

ティッカー保有比率セクター
XOM8.83%エネルギー
T8.69%通信
JNJ6.37%ヘルスケア
CVX6.29%エネルギー
VZ6.22%通信
PFE5.15%ヘルスケア
KO4.09%生活必需品
CSCO3.82%情報技術
PEP3.61%生活必需品
KRK3.55%ヘルスケア
『HDV』上位組み入れ銘柄

『SPYD』上位組み入れ銘柄

ティッカー保有比率セクター
GILD2.56%ヘルスケア
ABBV2.54%ヘルスケア
GIS2.51%生活必需品
DLR2.46%不動産
CCI2.45%不動産
KHC2.24%生活必需品
AMCR2.13%素材
AVGO2.11%情報技術
KHC2.06%生活必需品
CAH2.00%ヘルスケア
『SPYD』上位組み入れ銘柄

『VYM』『HDV』『SPYD』のチャート比較

『VYM』チャート


『HDV』チャート

『SPYD』チャート

『VYM』『HDV』『SPYD』のえいぎょ流投資手法

『VYM』『HDV』『SPYD』のうち一つ選ぶなら『VYM』

理由は、保有者数が圧倒的に多いため分散されているから。
それとコロナ時のダメージからの回復が良い点です。

えいぎょ流は『VYM』『HDV』『SPYD』3つとも買う

『VYM』『HDV』『SPYD』のそれぞれがコアセクターが異なるため、いずれも購入しておけばさらに分散投資することができます。

つまり3つとも購入しておけば良いのです。

次に重要になってくるのは、保有比率の割合ですが、これに関しては僕の場合は同じ金額だけ購入するようにしています。

保有比率を計算して緻密な投資計画を立てることも重要ですが、それよりも一刻も早く購入して保有しておくことが僕は重要だと思います。

おすすめ本の紹介

米国ETFの情報に関しては、こちらの本をオススメしています。

まとめ

今回は、米国高配当ETFの『VYM』『HDV』『SPYD』を比較していきました。

それぞれコアセクターや保有社数も異なるため、それぞれの魅力があります。

自分に合った銘柄を自分で考えて投資することがもちろん一番重要です。

ですが、投資初心者には他の投資家がどのように考えているのかそういった部分も知りたいと思います。

そこで、えいぎょが考える投資手法としては以下のように紹介しました。


『VYM』『HDV』『SPYD』のうち、どれか一つに絞って投資しなければならない時

『VYM』に投資します。理由は一番分散されているし、コロナ時のダメージからの回復が良いからです。

えいぎょ流は『VYM』『HDV』『SPYD』3つとも買う

[VYM][HDV][SPYD]の3つとも同じ金額を購入します。

ちなみに、僕が現在保有している米国株はこちらの記事を参照してください。

米国高配当株、ETFの保有銘柄とえいぎょ流の楽しみ方

米国株【楽天証券_2020年11月】

また、毎月分配型の米国ETFに関してはこちらの記事を参照してください。

毎月分配の米国ETFである[LQD][PFF]のご紹介

以上になります。
じゃまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました